ランキング1位当サイト利用者NO1 引越し一括見積もりサイト
「もうちょっと安くして!」だけでは、引越し業者さんとの駆け引きには勝てません! 引越し費用を安くしたいのなら、今や「引越し一括見積もりサイト」の利用は常識!当サイト人気NO1の「引越し価格ガイド」は、テレビCMでもお馴染みの「引越し侍」さんが運営!無料で、大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、一括見積もりができちゃうので、価格交渉がラクラク!安くなる事間違い無しです。
しかも、引越し代10万円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

3人掛けソファーの引っ越しは注意が必要

3人掛けの大きいソファーがあるんだけど、引っ越しの時って大丈夫かな?
お気に入りの3人掛けのソファーも新居に持っていきたいんだけど、結構大きさがあるから心配。新居は、高層マンションなので入らなかったらどうしよう…ってちょっと心配で。何か事前に調べておく事とかってありますか?

3人掛けソファーは搬入経路の確認が必須

イラスト
引越時のよくあるトラブルとして多いのが、大型家電や、ソファーのような大型家具の搬入ができなかった場合に起こる料金請求。搬入ができない場合、吊り上げ作業などの作業が発生しますし、引越作業員の人員も増やさなくてはなりませんから、引越業者さんからしてみても、当然料金を請求せざるを得ませんが、料金だけならまだしも、吊り上げ作業にあたる作業員の確保が難しい場合、当日の作業ができず、後日改めてってこともあるようです。

今のご自宅にソファーが入ってるから、新居だって大丈夫だろう!って考えは禁物。一般的な2人掛け(2m以下)であれば、そこまで問題にはなりませんが、3人掛けのソファーをお持ちの場合は、下記をしっかりと調べておいて、訪問見積もり時に必ず引っ越し業者さんに確認をしましょう!

ソファーの引っ越しで注意しておきたい事

 サイズ寸法の確認は必須

3人掛けソファーと一概に言っても、メーカーやデザインによってサイズは大きく変わります。L字型のソファーならピースごとに分かれますので、搬入で問題になる事はまずありませんが、一本もののソファーの場合は、注意が必要です。一般的な3人掛けソファーのサイズは、横幅 2m、奥行き 90cm、高さが 85cmくらいですが、これに近いサイズのソファーを運ぶなら、訪問見積もりを依頼して、忘れずに引越し業者さんに確認しておきましょう!

 エレベーターや、玄関の天井高、ドア幅は要確認

当然、一戸建ての一階にリビングがあるのであれば搬入の心配はありませんが、一戸建ての2階にリビングがあるケースや、マンションの場合は特に注意が必要です。一戸建てと、マンションで確認するポイントが異なりますので、しっかり確認しておきましょうね!

引越し先が一戸建ての場合

ソファーを搬入するのが、1階であれば全く心配はありませんが、搬入の問題が心配されるのは、2階以上に搬入する場合は、必ず下記の寸法を確認して、訪問見積もりの際に確認をとっておきましょう!

  • 階段の横幅
  • 階段に手すりがついているか?
  • 階段はストレート?それとも、踊り場があって曲がってる?
  • 階段部分の天井高は?
  • 階段を昇り終えたところの天井高とスペースは?
引越し先がマンションの場合

引越し先が、マンションの場合は特に注意が必要です。一戸建ての場合、万が一ソファーが入らなかったとしても、一般的に吊り上げ作業をするスペースが確保できますし、引越し日当日に吊り上げ作業ができなかったとしても、一階の空いているスペースにソファーを仮設置して、後日吊り上げ作業をしてもらうって事もできますが、マンションで入らなかった場合は、そうはいきません。
また、吊り上げ作業をするにしても、高層階の場合、クレーン車を使わないといけないなんて大事になる事もありますので、しっかり現場を確認して、引越し業者さんに確認しておきましょう!

  • エレベーターの天井高と、奥行き
  • 玄関スペースの天井高
  • 玄関からリビングまではまっすぐか?それとも曲がる?
  • 玄関、リビングの扉の横幅

特に、注意が必要なのが、玄関をあけたら直にクランク(曲がる)がある間取り。一般的に、リビングの天井高が2m20cm〜30cmくらいなのに対し、玄関スペースは、天井高が低くなっているケースが多いです。天井高が低いと、ソファーを斜めにして運びいれるスペースが必要になりますが、玄関の扉を開けてすぐに間がりがあると搬入のリスクが格段に上がりますのでご注意を!

脚の取り外しや、分解は可能なのか?

一般的に、一本もののソファーで分解が可能なソファーはほとんどありませんが、背もたれが外せたり、脚が取り外し可能なのか、確認しておくのが良いですね。脚が外せるというだけでも、万が一の時は搬入の成功確立がグッと高まりますので ^^

イラスト
まとめ

ソファーは、リビングの顔。インテリアの主役です。ソファーのデザインだけで、お部屋の雰囲気はガラッと変わりますから、新居には、お気に入りのソファーを置きたいですよね。でも、引越しする際に、冷蔵庫や、ピアノなどの心配をする方は多いですが、意外とソファーの搬入を心配する人が少ないのも事実かと。なんとなく、今の部屋に入っているんだから、新居でも問題無いだろうって思ってしまうんでしょうが。。。ソファーは分解できない上に、大きさもありますから、3人掛け以上のソファーを持っているなら、必ず訪問見積もりの時に引っ越し業者さんに確認してくださいね!

  • 間取り図を見てもらい、搬入の心配があるか?
  • 搬入ができなかった場合、吊り上げ作業等はできるのか?
  • 吊り上げ作業を実施した場合は、いくらになるのか?
  • 吊り上げ作業は、引っ越し日当日にできるか?

当サイトおすすめ引越一括見積もりサイト

ランキング1位引越し達人セレクト
2019年、最も注目を集める引越し一括見積サイト「引越し達人セレクト」。実は15周年を迎える一括見積サイトの老舗だけど、知名度はイマイチ…そんな、引越し達人が注目される理由が、業界初!引越し代最安値保障制度。なんと、他の一括見積サイトの見積り価格よりも高かったら、差額を返金してくれるという超強気なキャンペーンを実施中!これなら、交渉下手なママさんでも安心ね!引越し業者は、若干少なめの67社だけど、大手中堅はほぼ網羅しているから安心!
しかも、最大 13万円分の新生活応援特典プレゼント!+ 引越し最安値保障(返金保障あり)
ランキング1位引越し価格ガイド
引越し価格ガイドは、今もっとも注目を集める「引越し侍」が運営する引越し一括見積もりサイトです!ユニークなテレビCMでも話題になり、急成長を遂げた人気のサイトです。大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、200社以上の引っ越し業者さんと提携しています。最大10社まで無料で見積もりが可能で、引っ越し見積もりと同時に、アナタの引っ越し条件に合わせた料金相場も提示してくれるので、とっても参考になります!
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!&引越しガイドブックもプレゼント
ランキング2位HOME’S 引越し
HOME'Sは、130社を超える引越業者と提携している引越し一括見積もりサイト。提携している引越し業者数は、引越し価格ガイドや、ズバットに比べると見劣りしますが、実は、激安引越し業者「赤帽」が唯一参加する引越し一括見積サイトだけに、値引き力は段違い。もちろん、大手引越し業者も幅広く網羅!ちなみに、HOME'Sは引越しに役立つ情報がいっぱい。
今なら、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!
ランキング3位ズバット引越し比較
ズバット引越し比較は、数多くの引越し一括見積もりサイトの中でも、最も多くの引越し業者と提携している一括見積もりサイトです。提携数は、なんと220社、1900万件もの利用実績があり業界トップクラスの実力を持っています。
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!

コメントを残す