ランキング1位当サイト利用者NO1 引越し一括見積もりサイト
「もうちょっと安くして!」だけでは、引越し業者さんとの駆け引きには勝てません! 引越し費用を安くしたいのなら、今や「引越し一括見積もりサイト」の利用は常識!当サイト人気NO1の「引越し価格ガイド」は、テレビCMでもお馴染みの「引越し侍」さんが運営!無料で、大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、一括見積もりができちゃうので、価格交渉がラクラク!安くなる事間違い無しです。
しかも、引越し代10万円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

即決してくれたらこの価格…には乗らない!

即決したら安くする!って言われたけど、どうしたら良いかしら?
引越し一括見積もりサイトを利用して、訪問見積もりを複数の業者さんにお願いしたけれど、最初に来てもらった営業マンに、「即決したらこの値段にする!」って、かなり魅力的な金額を提示されたけど、どうしたら良いのかしら?まだ、他の引越し業者さんの訪問見積もりを済ませていないのに。。。

「即決したらこの価格」は、引越し業者さんの典型的な決めトーク

イラスト
訪問見積もりを複数の業者さんに依頼すると、「即決」を求められることも多いです!当然、お客さんからすれば「即決」をするのはハードルが高いので、「即決」をしてくれたら「この値段にします!」と魅力的な価格を提示されることも(笑)

できるだけ引越し費用を安くしたいと考えている人であればあるほど、グラっとしてしまいそうになるかもしれませんが、ちょっと待った!訪問見積もりの段階では、「即決」をしないのが無難です!

ある程度、自分の引越し費用の相場が把握できているのであれば話は別ですが、まだ相場が分からないのであれば、その金額が安いのか、高いのかも分かりませんし、「即決してくれたら、この価格にします!」は営業マンの決め台詞であって、営業マンとしても「即決」してくれるとは思っていません(笑) むしろ、「即決」してくれたらラッキーくらいな感覚です。

営業マンとしては、他の引越し業者さんと相見積りされて、厳しい価格競争に巻き込まれるよりも、手っ取り早く「今決断するべき理由」を用意して、契約を取りたいってだけですから(笑)

だって、ドルと円の為替のように価格相場が秒単位で常に変動している訳でもないですから、訪問見積もりのタイミングで決めると安くなるなんて、どう考えてもおかしいですよね(笑)

「即決したら、この価格…」っていうのは、あくまでも営業マンの決め台詞とだけ覚えておきましょう!その上で、この「即決価格」を上手く交渉に使う方法をご紹介しますね!

「即決したらこの価格に…」の価格を上手く利用しよう!

まずは、自分に決定権が無い事を伝えて断ろう!

「即決したらこの価格に…」の営業トークが出てきたら、まず自分だけで決められない旨を伝えましょう。仮に、自分1人で決定できたとしても、営業マンの営業トークを上手にかわして、他の引越し業者さんに、この「即決価格」をベースに交渉していけば、それ以上の価格を引き出せる可能性は十分にありますので(笑)

「自分は、引越し業者さんから見積もり金額を聞いて、旦那さん(奥さん)が最終的に決定する」と伝えれば良いですし、単身引越しの方であれば、「両親」や、「会社」に確認をしてからじゃないと決められないといった旨を伝えるのがベストです。

即決価格が、あとでも有効かを確認する

「自分1人では決められない」ことを前提とした上で、「即決価格」が後でも有効であるかを必ず確認しましょう!他に決定権者がいる状況で、即決できないのは当たり前の事ですから、大抵の業者は、後でも同じ価格で大丈夫と言ってくれます(笑)

ただし、重要なポイントは口約束にしておくのではなく、提示してくれた「即決価格」は、必ず見積もり書に記載してもらいましょう!でないと、トラブルの元になりますので ^^

それでも、「即決」じゃないと値段は変わると言ってくる業者さんは、そもそも契約を取りたいだけと割り切りましょう。他に決定権者がいるのに、即決を求めてくる業者は、そもそもお客さんの都合を考えようとせず、契約を取りたいだけですので、いくら価格が安かったとしても、安心して引越し作業を任せるには値しません。

イラスト
まとめ

引越し業者の営業マンにとって、「即決したら安くします!」は、単なる営業トーク。本来 5万円位でできる引越しであっても、最初に10万円など高めの金額を提示しておいて、「即決してくれたら、50%の5万円にします!」って言う事もできるんですから(笑)

重要なのは、この「即決価格」が最安値では無い事を、しっかりと理解しておきましょう(笑)上手に、引越し見積もりの交渉を進めたいのであれば、営業マンから聞き出した「即決価格」を利用して、他社の見積もり金額をドンドン安くしていくべきですね(笑)

訪問見積もりでは、「即決」はしない!これは鉄則です(笑)

当サイトおすすめ引越一括見積もりサイト

ランキング1位引越し達人セレクト
2019年、最も注目を集める引越し一括見積サイト「引越し達人セレクト」。実は15周年を迎える一括見積サイトの老舗だけど、知名度はイマイチ…そんな、引越し達人が注目される理由が、業界初!引越し代最安値保障制度。なんと、他の一括見積サイトの見積り価格よりも高かったら、差額を返金してくれるという超強気なキャンペーンを実施中!これなら、交渉下手なママさんでも安心ね!引越し業者は、若干少なめの67社だけど、大手中堅はほぼ網羅しているから安心!
しかも、最大 13万円分の新生活応援特典プレゼント!+ 引越し最安値保障(返金保障あり)
ランキング1位引越し価格ガイド
引越し価格ガイドは、今もっとも注目を集める「引越し侍」が運営する引越し一括見積もりサイトです!ユニークなテレビCMでも話題になり、急成長を遂げた人気のサイトです。大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、200社以上の引っ越し業者さんと提携しています。最大10社まで無料で見積もりが可能で、引っ越し見積もりと同時に、アナタの引っ越し条件に合わせた料金相場も提示してくれるので、とっても参考になります!
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!&引越しガイドブックもプレゼント
ランキング2位HOME’S 引越し
HOME'Sは、130社を超える引越業者と提携している引越し一括見積もりサイト。提携している引越し業者数は、引越し価格ガイドや、ズバットに比べると見劣りしますが、実は、激安引越し業者「赤帽」が唯一参加する引越し一括見積サイトだけに、値引き力は段違い。もちろん、大手引越し業者も幅広く網羅!ちなみに、HOME'Sは引越しに役立つ情報がいっぱい。
今なら、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!
ランキング3位ズバット引越し比較
ズバット引越し比較は、数多くの引越し一括見積もりサイトの中でも、最も多くの引越し業者と提携している一括見積もりサイトです。提携数は、なんと220社、1900万件もの利用実績があり業界トップクラスの実力を持っています。
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!

コメントを残す