ランキング1位当サイト利用者NO1 引越し一括見積もりサイト
「もうちょっと安くして!」だけでは、引越し業者さんとの駆け引きには勝てません! 引越し費用を安くしたいのなら、今や「引越し一括見積もりサイト」の利用は常識!当サイト人気NO1の「引越し価格ガイド」は、テレビCMでもお馴染みの「引越し侍」さんが運営!無料で、大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、一括見積もりができちゃうので、価格交渉がラクラク!安くなる事間違い無しです。
しかも、引越し代10万円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

仏滅の引越しは割引してもらえるってホント?

仏滅に引越しすると安くなるってホントなの?
両親に言われて気付いたんだけど、引越を予定していた日がちょうど仏滅。。。仏滅に引越しの予定を入れる人って実際いるのかしら?

普段は「六曜」なんて全く気にしないけど、改めて言われるとなんとなく気になっちゃって。でも、私としては、六曜は気持ちの問題だけで、あまり普段の生活で重要視していないから、割引してもらえるなら仏滅の引越しも全然良いかなって思ってるんだけど。。。

気にならないのであれば、値引きの交渉材料にしたい仏滅!

イラスト
普段の生活で、「六曜」を気にして生活している人は少ないと思いますが、引越しや、結婚式など、祝い事の日取り決めとなると、「大安」やら「仏滅」やらが、急に気になってきますよね(笑) 特に、ご年配の方ほど、六曜を気にされる方は多く、個人的には気にしていないけど、家族が気にするからと「仏滅」を避ける方が多いのも事実。

さすがに、「仏も滅亡するような最悪の日」とか言われると、避けたくなるのが普通じゃないでしょうか(笑)というわけで、世間一般的には、引越しも、結婚式場も、「大安」を希望するお客が多く、「仏滅」は予約が入らないと言った現象が発生します。当然、引越し業者からしてみれば、予約の少ない「仏滅」は、割引してでもお客を取りたい日である事は間違いありません。

ですから、「仏滅」を気にしない方にとっては、引越しの値引きを受けやすい、とってもお得な日という訳です ^^ 六曜をはじめ、縁起を気にしてしまう人は、無理して「仏滅」を選ぶ必要はありませんが、気にしないのであれば、非常に強い武器になりますね。

ただ、実は「仏滅」や、「六曜」って、そもそも信憑性も低いんですよね。。。(笑)「六曜」の生まれた背景と、「仏滅」の意味を下記にご紹介しますので、気になる方は読んでみて下さい。きっと「仏滅」でも全然良いんじゃない?って思って頂けると思いますので(笑) って、別に「仏滅」の引越しを、強要しているわけではありませんが(笑)

そもそも六曜ってなんなの?

六曜は、もともと中国発祥の占いだそうで、鎌倉時代末期から、室町時代にかけて日本に伝わったとされているようです。とは言っても、一般に浸透し始めたのは、明治時代と比較的に最近のことで、六曜が注目を集めたキッカケは、なんと、カレンダー屋さんの販売戦略にあったとか ^^;

明治政府が、カレンダーに、吉凶付きの占いを記載することを禁止したため、占い付きのカレンダーが人気だった当時、ただ単に日にちだけを記載したカレンダーでは売れないと考えたカレンダー屋さんが、明治政府の目を欺くために、当時はまだ知られていなかった「六曜」をカレンダーに入れたのが始まりだそうです。。。

仏滅ってホントに縁起がわるいの?

今でこそ「仏滅」は、「仏も滅亡するような最悪の日」とされていますが、もともとは「物滅」で「物が一旦滅び、新たに物事が始まる」といった意味だったそうで、これが近年になって「物」ではなく、「仏」の字が当てられたのだとか。。。

「仏滅」を仏陀が亡くなった日と解釈されることも多いですが、実は全く無関係で、単に当て字として「仏」が使われたのが始まりだって言うのですから、引越し業界や、結婚業界からすると、ホント迷惑な話かと(笑) ちなみに、お釈迦様の亡くなった日とされる、2月15日が旧暦では必ず仏滅になるのは、単に偶然のことだそうです。。。

ここまで来ると、「仏滅」を気にしすぎるのもどうかと思いますね(笑)

更に、「物が一旦滅び、新たに物事が始まる」ことを意味していた「物滅」は、物事を始めるには「大安」よりも良い日との解釈もあるそうです。。。 六曜ってなんなんですかね(笑)

イラスト
まとめ
「仏滅」は、希望する人が少ない分、価格交渉の協力なカードにはなりますが、「仏滅」をどう捉えるかは、人それぞれですから、「後々、気になってしまうだろうな。。。」って少しでも思う方は、無理して「仏滅」の引越しをする必要は無いかと思います。

「仏滅」だけを、価格交渉の材料として交渉するよりも、他社の見積もり金額を武器に価格交渉をしていった方が圧倒的に効果が高いですから^^ あくまでも、最安値を求める方のプラスアルファの交渉材料と捉えて頂ければ ^^

ただ、「仏滅」なんて全く気にしない!!って人はチャンスです。せっかくの交渉材料ですから、営業マンとの交渉時に有効に活用しましょう!

当サイトおすすめ引越一括見積もりサイト

ランキング1位引越し達人セレクト
2019年、最も注目を集める引越し一括見積サイト「引越し達人セレクト」。実は15周年を迎える一括見積サイトの老舗だけど、知名度はイマイチ…そんな、引越し達人が注目される理由が、業界初!引越し代最安値保障制度。なんと、他の一括見積サイトの見積り価格よりも高かったら、差額を返金してくれるという超強気なキャンペーンを実施中!これなら、交渉下手なママさんでも安心ね!引越し業者は、若干少なめの67社だけど、大手中堅はほぼ網羅しているから安心!
しかも、最大 13万円分の新生活応援特典プレゼント!+ 引越し最安値保障(返金保障あり)
ランキング1位引越し価格ガイド
引越し価格ガイドは、今もっとも注目を集める「引越し侍」が運営する引越し一括見積もりサイトです!ユニークなテレビCMでも話題になり、急成長を遂げた人気のサイトです。大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、200社以上の引っ越し業者さんと提携しています。最大10社まで無料で見積もりが可能で、引っ越し見積もりと同時に、アナタの引っ越し条件に合わせた料金相場も提示してくれるので、とっても参考になります!
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!&引越しガイドブックもプレゼント
ランキング2位HOME’S 引越し
HOME'Sは、130社を超える引越業者と提携している引越し一括見積もりサイト。提携している引越し業者数は、引越し価格ガイドや、ズバットに比べると見劣りしますが、実は、激安引越し業者「赤帽」が唯一参加する引越し一括見積サイトだけに、値引き力は段違い。もちろん、大手引越し業者も幅広く網羅!ちなみに、HOME'Sは引越しに役立つ情報がいっぱい。
今なら、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!
ランキング3位ズバット引越し比較
ズバット引越し比較は、数多くの引越し一括見積もりサイトの中でも、最も多くの引越し業者と提携している一括見積もりサイトです。提携数は、なんと220社、1900万件もの利用実績があり業界トップクラスの実力を持っています。
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!

コメントを残す