ランキング1位当サイト利用者NO1 引越し一括見積もりサイト
「もうちょっと安くして!」だけでは、引越し業者さんとの駆け引きには勝てません! 引越し費用を安くしたいのなら、今や「引越し一括見積もりサイト」の利用は常識!当サイト人気NO1の「引越し価格ガイド」は、テレビCMでもお馴染みの「引越し侍」さんが運営!無料で、大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、一括見積もりができちゃうので、価格交渉がラクラク!安くなる事間違い無しです。
しかも、引越し代10万円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

引越し料金ってどうやって決まるの?

引越し費用ってどうやって決まっているの?
できるだけ引越し費用を安くしたいけれど、そもそもどうやって引越し料金って計算されているの?値引き交渉をするにしても、できれば引越し費用を決定する重要なポイントがあれば教えてもらいたいんだけど・・・

引越し料金の算出方法のポイント

イラスト

引越し料金の算出ポイントを抑えておくって、引越業者さんと交渉をするにあたって、とっても重要なことです。引越業者さんに値引き交渉をする時に、業者さんの立場や状況も理解しようとせず、「安くしろ!」だけでは、ただ単にワガママで嫌な人と思われてしまいますし、業者さんとしても、気持ちよく値引きする気にはなれないでしょう。

ポイントとしては、引越し料金の算出方法を理解し、引越業者さんの立場を理解してあげる事。
「ここは自分たちがやりますよ。そしたら、引越業者さんも少しは楽できるでしょ?だったらその分安くしてもらえる?」みたいな、相手の立場を考えた交渉ができれば最高です!

それでは、具体的に引越し料金の算出ポイントを見ていきましょう!

引越しする時期

引越時期は、引越し料金を決定する重要なポイント。新学期や、新年度を迎える3月~4月は、引越シーズンのピークで、引越しを予定している人が集中するため、通常時期に比べて引越し料金が割高になる傾向があります。また、繁忙期は需要が増えるために、交渉においては、引越し業者の方が優位に立つ事も多く、オフシーズンに比べて値引き交渉も難易度が高くなることも…

荷物の量

引越しする荷物の量は、当然ながら引越しの料金を決定する1番の要素。引越しする荷物の量によって、実際の引越し作業にあたる作業員の人数や、使用するトラックの大きさも変わってきます。通常、どこの引越し業者さんも、1台のトラックに作業員2名体制で引越し作業を行っていますが、作業員が増えれば増える程、その引越しにかかる人件費(コスト)は高くなるので、料金は高くなるのは当然です。

引越しの移動距離

引越しの移動距離は、荷物の量と同じく引越し料金を決める上で決定的な要素。当然、近場での引越であれば安くなりますし、移動距離が長ければ長いほど、引越し費用は高くなります。通常、引越し業者さんは、1台のトラックで複数の引越しをこなし、1件あたりのコストを抑える工夫をしていますが、移動距離が長くなれば長くなるほど、移動時間に時間がかかるため1台のトラックと、人件費を丸々負担することになります。

引越し条件

引越しの条件によっても大きく料金が変わってきます。例えば、「仏滅」を避けて「大安」の引越しを希望したり、時間帯の指定など、引越しに対して条件が増えれば増える程、料金は高くなっていきます。また、引越し業者は、単に荷物を運ぶだけでなく、オプションメニューとして様々なサービスを提供しています。利用するもしないも、利用者に次第ですが、引越し業者にしてもらう事が増えれば増える程、当然料金は高くなります。オプションメニューの主な例としては、不要品処分や、エアコン・洗濯機の取り付け・取り外しサービス、荷造り・荷解きサービスなど、本来お客側で対応するべき事を引越し業者さんにやってもらうサービスとなります。

イラスト
まとめ
引越し料金を安くするには、引越し料金を決定するポイントを抑えておく事が重要!いくら引越し料金を安くしたいと思っても、引越しの移動距離を短くする事はできませんし、大抵の場合、引越し時期をずらす事もできないでしょうから、工夫できるポイントは「荷物の量を減らす事」と、「引越しの条件をできるだけ減らす事」の2つになります。

全部を引越し業者にやってもらうのではなく、出来る事は「自分でやる」というスタンスが値引き交渉では重要ですね ^^

当サイトおすすめ引越一括見積もりサイト

ランキング1位引越し達人セレクト
2019年、最も注目を集める引越し一括見積サイト「引越し達人セレクト」。実は15周年を迎える一括見積サイトの老舗だけど、知名度はイマイチ…そんな、引越し達人が注目される理由が、業界初!引越し代最安値保障制度。なんと、他の一括見積サイトの見積り価格よりも高かったら、差額を返金してくれるという超強気なキャンペーンを実施中!これなら、交渉下手なママさんでも安心ね!引越し業者は、若干少なめの67社だけど、大手中堅はほぼ網羅しているから安心!
しかも、最大 13万円分の新生活応援特典プレゼント!+ 引越し最安値保障(返金保障あり)
ランキング1位引越し価格ガイド
引越し価格ガイドは、今もっとも注目を集める「引越し侍」が運営する引越し一括見積もりサイトです!ユニークなテレビCMでも話題になり、急成長を遂げた人気のサイトです。大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、200社以上の引っ越し業者さんと提携しています。最大10社まで無料で見積もりが可能で、引っ越し見積もりと同時に、アナタの引っ越し条件に合わせた料金相場も提示してくれるので、とっても参考になります!
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!&引越しガイドブックもプレゼント
ランキング2位HOME’S 引越し
HOME'Sは、130社を超える引越業者と提携している引越し一括見積もりサイト。提携している引越し業者数は、引越し価格ガイドや、ズバットに比べると見劣りしますが、実は、激安引越し業者「赤帽」が唯一参加する引越し一括見積サイトだけに、値引き力は段違い。もちろん、大手引越し業者も幅広く網羅!ちなみに、HOME'Sは引越しに役立つ情報がいっぱい。
今なら、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!
ランキング3位ズバット引越し比較
ズバット引越し比較は、数多くの引越し一括見積もりサイトの中でも、最も多くの引越し業者と提携している一括見積もりサイトです。提携数は、なんと220社、1900万件もの利用実績があり業界トップクラスの実力を持っています。
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!

コメントを残す