ランキング1位当サイト利用者NO1 引越し一括見積もりサイト
「もうちょっと安くして!」だけでは、引越し業者さんとの駆け引きには勝てません! 引越し費用を安くしたいのなら、今や「引越し一括見積もりサイト」の利用は常識!当サイト人気NO1の「引越し価格ガイド」は、テレビCMでもお馴染みの「引越し侍」さんが運営!無料で、大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、一括見積もりができちゃうので、価格交渉がラクラク!安くなる事間違い無しです。
しかも、引越し代10万円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

引越し料金を安くするポイントって?

引越し費用を安くするポイントってあるの?
新居の部屋数も、今よりも増えるから、照明やカーテンも新調しなくちゃいけないし、急に引越しすることになっちゃったから、引越し費用を少しでも抑えたいのよね。。。

引越業者さんには悪いけれど、引越しって荷物を運んで貰うだけだから、形に残るものではないし、やっぱり比較のポイントは料金だけなの。引越費用を安くできれば、得したお金で照明や、カーテンを購入したいわ。。。

引越し費用を安くするポイント

イラスト

引越し費用を安くするポイントは、「自分でできることは、業者さんに任せずに自分でやること」と、できる範囲で、引越業者さんの都合に合わせてあげることですね。

当然、引越しに対する条件が多くなればなるほど、料金も上がりますし、逆に条件が少なくなれば、少なくなるほど、値引き交渉もしやすくなります。

あとは、当然ながら、複数の引越し業者さんから見積もりをとって、上手に価格交渉を行うことに尽きますが ^^

では、具体的に、引越し費用を安くするポイントをご紹介しますね!

引越し費用を安くするポイント

引越し料金を決定する大きなポイントは、下記の4項目。

  • 引越しの時期
  • 引越しの移動距離
  • 荷物の量
  • 引越しに求める条件

引越しする事が決定しているなかで、引越しの時期と、引越しの移動距離は調整することは難しいですが、「荷物の量」と、「引越しに求める条件」については、調整できることは多いかと思います。

当然、引越しの荷物が増えれば増える程、引越し業者だって作業員を多く確保しなくてはいけなくなりますし、条件が増えれば増える程、引越し業者のやることや、負担が大きくなりますので、料金は上がっていきます。

引越し費用を出来る限り安くしたいのであれば、不要品をリサイクルショップなどに出すなどして、荷物の量をできるだけ少なくする工夫や、引越しに対する条件を少なくする事が重要です。

 自分でできることは自分でやる。

引越し業者は、ただ荷物を運ぶ以外にも様々なオプションサービスを提供しています。代表的なメニューとしては、エアコンや冷蔵庫の取り付け・取り外しや、テレビ・DVDなどの配線・設置サービス、お客さんに変わって荷詰めしてくれるサービスや、不要品の処分など。

これらのオプションサービスは、引越しに併せて引越し業者さんが全てやってくれるので、とっても楽ですが、当然、引越し業者さんからしても手間もコストもかかるので引越し料金は上がります。

また、これらのオプションサービスは、一般的な専門業者に比べると割高になることが多いのも事実。自分でできることは、自分でやるというスタンスが、引越し費用を安くする最大のポイントですね。

 引越し業者さんの予定に合わせた条件つくり。

引越し業者さんの予定に合わせて、引越しの条件を作っていく事も重要です。例えば、世間一般的にですが、平日に引越しを希望する人よりも、土日に引越しを希望する人の方が多いですし、「仏滅」より「大安」、「午後の引越し」より「午前中の引越し」の方が希望者が集中します。

「土日」や、「大安」、「午前中」など、希望者が多いタイミングに引越しを希望するよりも、希望者の少ない「平日」、「仏滅」、「午後や、引越し業者の予定に合わせる」など、自分の許容できる範囲内で、できる限り引越し業者の都合を考慮して、引越しの条件決めていくことこそ、引越し料金を安くするポイントです。

 引越し一括見積もりサイトの活用

これは、もうすでに常識となっています。「安くして」といって、特に安くする理由もなく、限界まで安くしてくれる業者などいませんよね。これは引越しに限った事でなく、どの業界でも一緒です。当然、商売ですから、利益を生み出さなくては、ビジネスとして成立しませんし、会社も成り立ちません。

だからこそ、「安くしなくてはいけない理由」を作ることが重要なんです。ただ、「安くして!」は、お客のワガママにしか聞こえませんが、

「●●さんの対応がスゴく気に入ったから、是非お願いしたいと思うんだけど、××社さんの見積もり金額が1万円も安いんだよね… できれば同じ金額にしてもらう事はできないかな?そしたら、即決出来るんだけど…」

と言ったら、引越し業者としても、値引きをする理由になりますよね。

これをするには、複数の引越し業者さんから見積もりを貰い、全体的な相場を把握する必要があります。上記の交渉方法は、1つの例ですが、他のページで、もっと具体的で、効果的な交渉方法を記載していますので、参考にしてくださいね^^

イラスト
まとめ
引越し料金を安くするポイントは、引越し業者に全てを任せるのではなく、「自分でできることは自分でやる」「許容できる範囲で引越し業者の都合に合わせる」「引越し一括見積もりを活用すること」が重要です!

その中でも、引越し一括見積もりサイトの活用は、特に効果的です。
引越し一括見積もりサイトを利用しているということは、他社の見積もりと比較していると、引越し業者に認識させることにもなるので、「値引き」が当たり前になってきます。

引越し業者としては、引越し一括見積もりサイト利用者に対して、「どこまで値引くべきか?」が重要なポイントになってくるわけです ^^

引越し業者さんが「値引きをせざるを得ない環境」と、「値引きをする理由」を用意してあげれば、きっとアナタの引越し料金も安くできること間違いありません ^^

当サイトおすすめ引越一括見積もりサイト

ランキング1位引越し達人セレクト
2019年、最も注目を集める引越し一括見積サイト「引越し達人セレクト」。実は15周年を迎える一括見積サイトの老舗だけど、知名度はイマイチ…そんな、引越し達人が注目される理由が、業界初!引越し代最安値保障制度。なんと、他の一括見積サイトの見積り価格よりも高かったら、差額を返金してくれるという超強気なキャンペーンを実施中!これなら、交渉下手なママさんでも安心ね!引越し業者は、若干少なめの67社だけど、大手中堅はほぼ網羅しているから安心!
しかも、最大 13万円分の新生活応援特典プレゼント!+ 引越し最安値保障(返金保障あり)
ランキング1位引越し価格ガイド
引越し価格ガイドは、今もっとも注目を集める「引越し侍」が運営する引越し一括見積もりサイトです!ユニークなテレビCMでも話題になり、急成長を遂げた人気のサイトです。大手引っ越し業者さんから、地域密着型の引っ越し業者さんまで、200社以上の引っ越し業者さんと提携しています。最大10社まで無料で見積もりが可能で、引っ越し見積もりと同時に、アナタの引っ越し条件に合わせた料金相場も提示してくれるので、とっても参考になります!
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!&引越しガイドブックもプレゼント
ランキング2位HOME’S 引越し
HOME'Sは、130社を超える引越業者と提携している引越し一括見積もりサイト。提携している引越し業者数は、引越し価格ガイドや、ズバットに比べると見劣りしますが、実は、激安引越し業者「赤帽」が唯一参加する引越し一括見積サイトだけに、値引き力は段違い。もちろん、大手引越し業者も幅広く網羅!ちなみに、HOME'Sは引越しに役立つ情報がいっぱい。
今なら、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!
ランキング3位ズバット引越し比較
ズバット引越し比較は、数多くの引越し一括見積もりサイトの中でも、最も多くの引越し業者と提携している一括見積もりサイトです。提携数は、なんと220社、1900万件もの利用実績があり業界トップクラスの実力を持っています。
しかも、10万円のキャッシュバックキャンペーン中!& 引越し祝い特典ももらえちゃいます!

コメントを残す